脱毛の方法と種類について、思った事

親に似て少々毛深い体質である事が悩みの私は、脱毛専門クリニックでのレーザー脱毛を何度か体験した事があります。
カミソリやワックスなどを用意して自分で剃った方がお金も時間も掛からずに済むのですが、二三日に一度という頻度でケアをし続けていくのが面倒で仕方がなかったので、医療脱毛という選択肢を視野にいれてみました。

医療脱毛にも種類があるようですが、知名度が高いのはニードル脱毛とレーザー脱毛の二種。
ニードル脱毛は電気針を、レーザー脱毛は黒色や茶色に反応するレーザー光を使用する方法で、どちらも毛乳頭の組織を破壊して永久的に毛が生えてこないようにするものらしいです。

“”組織を破壊””という説明文だけ読むと若干恐ろしさを感じますが、レーザー脱毛の方を数回試して以来、ちっとも毛が生えてこなくなり、頻繁に行っていたケアも殆どしなくなりました。
家庭で簡単に行える脱毛ケアの方が気は楽ですが、やはり永久的な脱毛を望むのなら医療機関を利用する必要があるようです。